会社概要

代表挨拶

株式会社 本吉

代表取締役 本吉 良子


株式会社本吉は、父である先々代が九州山地の中にある自然豊かな美郷町で、原木椎茸の栽培と卸業から始めた会社です。山の木々から放たれるかぐわしい香り、そして加工場でせっせと働く人々の姿は、私にとっての原風景であり、かけがえのない宝物です。

兄の跡を継ぎ、私は3代目となります。小さいながらも、70年余り続く歴史の中で受け継がれてきた技や知恵、そしてたくさんの人の想いが詰まった会社です。恵みをもたらしてくれる森に感謝し、消費者を裏切らない商品づくりをモットーにこれまで歩み続けてまいりました。

時代の流れとともに乾しいたけをめぐる環境も大きく様変わりしています。弊社も変革の時を迎える中、時代の波に流されるのではなく、時代の潮流に乗る、そんな難しいかじ取りを要求されていると感じております。

先人たちが脈々と受け継いできた、日本の食文化。そこに貫かれる「自然を尊ぶ」という高い精神性が今、スローフード、サステナブルといった古くも新しい価値観で見直されつつあります。

弊社に受け継がれる伝統や技術、そして豊富な経験を礎にしながら、時代に合わせた柔軟な発想と現代の先端技術でさらなる進化を目指し、今後も日本の食文化に貢献していけるよう歩んでまいります。


会社概要

株式会社本吉は、平成20年から生産流通及び加工履歴が確認できるトレーサビリティシステムを導入し、宮崎県産の原木栽培乾しいたけをお客様に確実にお届けすることにこだわって参りました。

これからも、70年の歴史で培ってきた目利き力、質のよい国産乾しいたけを確保する組織力、新たな商品を生み出す開発力を最大限に発揮して、安全で信頼できる国産乾しいたけを皆様の食卓にお届けできるよう、誠実な商品づくりに努めます。

創業昭和27年
資本金1100万円
代表取締役本吉 良子
所在地〒883-0034 宮崎県日向市富高303番地
地図はこちら≫
TEL:0982-54-8717 FAX:0982-54-8716
従業員22名
事業内容乾しいたけ卸業
しいたけレトルト製造・販売
取扱量年間約50t 国内産のみ(宮崎県産80% その他の国内産20%)
取引銀行鹿児島銀行 宮崎銀行 太陽銀行
本社外観

本社外観

会社沿革

昭和27年 宮崎県西郷村にて乾しいたけの卸業を本吉次男の個人事業として創業(現在の美郷町)
昭和53年 社名を株式会社本吉商店に変更
昭和63年 日向市の現所在地に移転
平成3年 社名を株式会社本吉に変更
平成9年 しいたけレトルト食品の製造販売が開始
平成15年 取締役社長に本吉良子就任
平成20年 トレーサビリティシステム導入